ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。

FFGSグラフィックサプライ株式会社

株式会社ウエーブ製業界初自動化システムの取り扱いを開始

生産ラインの効率化・省人化・コスト削減を実現する自動化ソリューション

2018年3月20日

FFGSグラフィックサプライ株式会社

FFGSグラフィックサプライ株式会社(社長:加藤好洋、以下 FFGSG)は、滋賀県の総合印刷会社、株式会社ウエーブ(本店:京都府京都市下京区立売西町66番地 京都証券ビル、代表取締役:白子善久氏)と業務提携し、汎用ロボットにウエーブ独自開発のソフトウェアやロボットハンドを組み合わせた業界初自動化システム『WAVE 15P-Series』の取り扱いを開始しました。

昨今、印刷物製作の現場では、急速に進む小ロット・多品種化やますます厳しくなる短納期要求に応えるため、無駄な工数を省き生産効率を高めることが重要な課題になっています。また、少子化に伴って人材の確保が困難になっているうえ、時間やコストの問題から充分なオペレーター教育ができず、人手不足に悩む現場も少なくありません。こうした中で、設備の稼働率・生産性の向上を図るため、生産工程の省力化・自動化が求められています。しかしながら、これまで、印刷・加工工程におけるロボット化は、「紙を扱う難しさ」がネックとなり、あまり進んでいませんでした。

今回取り扱いを開始した業界初自動化システム『WAVE 15P-Series』は、ウエーブが印刷会社として培ってきたノウハウを活かし、独自の機構を組み込むことでこの課題を克服。さまざまな印刷物の生産ラインでの活用を可能にしました。また、汎用ロボットに独自開発のソフトウェアやロボットハンドを組み合わせているため、部品やソフトウェアを変更するだけで、さまざまな作業に用いることができるのも大きな特長です。

このシステムは、ウエーブ社内でも運用しており、エコリング綴じカレンダーの製造工程において、従来5人の作業員で行なっていた丁合、反転、梱包などの作業を自動化。「現場の作業負荷軽減」「省人化」「24時間稼働」を実現するなど、大きな効果を挙げています。

■WAVE 15P-Seriesの主な特長

・印刷会社ならではのノウハウを投入

ウエーブが印刷会社として培ってきたノウハウを活かし、独自の機構を組み込むことにより、これまでロボットでは難しいとされていた「紙を扱う作業」を可能にしました。

・人手不足の課題を解消

印刷物加工ラインの長時間自動運転が可能。しかも、1人で複数のシステムを管理・運用できるため、人手不足の課題を解消できます。

・生産ラインのコスト削減

汎用ロボットを利用するため、短期間・低コストで要望に応じた仕様を開発可能。アタッチメントやプログラムを変更するだけで、1台のロボットをいくつもの作業に使うことができ、生産ラインの大幅な効率化・コスト削減が図れます。

ウエーブは、1985年の設立以来、「より良いものを、より安価に、より早く」をモットーに、印刷品質と生産性の高次元な両立を追求。また、早くからオフセット印刷の印刷通販サービスを開始し、2000年にはWeb受注の仕組みを確立しています。一方で、生産ラインの効率化や人手不足などの課題解決に対してもいち早く取り組みを始め、これまでさまざまなソリューションを構築しています。そのソリューションの一つとしてロボットの活用に着目したソフトウェア開発やシステム開発を手がけ、今回、業界初の自動化システムのリリースに至りました。

同システムを、自社で活用するだけにとどまらず、業界に広く販売することについて、白子善久代表は次のように述べています。

「長年にわたり自動化システムの構築に取り組んできた一つの成果として、今回、後工程の効率化を実現するシステムの実用化に成功しました。これを、自社の利益のためだけではなく、同じような悩みを持つ印刷会社さんの課題解決、そして業界の発展にも役立てたい。そんな思いから、FFGSグラフィックサプライさんの充実した国内ネットワークを通じて販売させていただくことにしました。このシステムが、印刷会社の皆さまにとって、省力化や生産性向上の有効なソリューションになると同時に、自社の生産課題にあらためて向き合うきっかけになれば幸いです」

FFGSGは今回、ウエーブのこのビジョンに賛同し、『WAVE 15P-Series』の国内販売総代理店契約を締結。同システムを新たな自動化ソリューションとして全国のお客さまに提案し、1社ごとの課題解決を支援していきます。

なお、FFGSGは、4月18日(水)・19日(木)の2日間、大阪市のマイドームおおさかにおいて開催される『JP2018 ICTと印刷展』に富士フイルムグローバルグラフィックシステムズと共同出展し、『WAVE 15P-Series』の実機展示を行ないます。

■FFGSグラフィックサプライについて

さまざまなメーカーの印刷関連機資材を幅広く取り扱う、富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(FFGS)の販売子会社です。2018年1月1日にFFGSプリントサプライ株式会社と経営統合し、新生「FFGSグラフィックサプライ株式会社」として再出発しました。全国をカバーするサービス網を持ち、「つねにお客さまのそばに」をモットーに、お客さまの事業戦略や設備投資などについて、タイムリーな提案、ソリューション提供を行なっています。

【FFGSグラフィックサプライ 営業方針】

①パッケージ市場全体を対象とするパッケージセールス&マーケティング部を立ち上げ、取り扱い製品を拡大することで、提案力をいっそう強化していきます。

②デジタルプレスのさらなる普及に努めます。

③潜在的な課題の抽出や、新規市場開拓・新規事業立ち上げの支援など、さまざまな角度からお客さまの事業拡大に貢献します。

④働き方改革や、人手不足に対応する生産現場の省力化・効率化に貢献できる機器を、お客さまの課題や要望に合わせてご提案します。

今後もFFGSグラフィックサプライは、お客さま1社1社と課題やビジョンを共有し、最適なソリューションをご提案することで、事業拡大を多角的にサポートしてまいります。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • FFGSグラフィックサプライ株式会社 企画業務部
  • TEL :03-3919-6171
  • FAX :03-3914-6271
  • 〒114-0002 東京都北区王子2-22-3

バックナンバー

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る